無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
エリスロポエチン
 

先日、ある講演会で
熊本に偉大な方がいる事を知りました。


その先生の名は
宮家 隆次 教授

熊大にいらっしゃるそうです。



今回は折角得た知識ですから
ちょと堅い内容ですけど
皆さんにシェアします。


人工透析って、ありますよね。
全国で30万人が、それにかかってるそうですが
そういう治療法が確立できたきっかけ

それが、宮家教授の功績です。



早く患者に届けるために
先端医療のアメリカに渡ったそうですが

実は、その後
特許はアメリカ側にあるそうです。


莫大なお金持ちになりそこねたそうですけど
医者とはこうあるべき。
そんな姿勢が、素敵な先生です。


熊本にそんな方がいるなんて、素敵な話ですね。



この内容は

講演会で分かりやすくされてたので
学術的に正確な話では、ないかも知れませんが
まぁそこはこのブログの役割ではないので
詳しく知りたい方は

エリスロポエチンなどのキーワードで調べて下さい。
では。
| MAT | 勉強ブログ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://club-day08.jugem.jp/trackback/981