無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
雲仙紀行
 
先日、2月21日(月)に
雲仙温泉に行ってきました。


3時間ほどの睡眠で出かけたので
結構、フラフラでしたが
行ったなりのリラックスが出来ました。




熊本フェリーに乗って、30分ほどの旅で
島原に着きます。


ゲートをくぐる時は、それなりにワクワクします。





船上では、かっぱエビセンを求めて
カモメと戯れる事ができまして
子供達に大人気でした。



中には、手づかみでカモメを捕まえるお父さんなどもいます。
ちょっと盛り上げてみたのでしょうが
家族的には、不評のようでして
気の毒でしたwww



島原から、宿の迎えのボックスカーに乗って
おそらく40分程ですかね
ウトウト揺られてるうちに
雲仙に着きました。




青雲荘


お迎えの名前に、自分の名前があるだけで
ちょっとテンションが上がります。


朝から飲まず、食わずでしたので
すぐにお食事です。




実はこの日の旅は、
ケーブルテレビの抽選で
プレゼントされたもので
日帰りプランみたいなものでした。

3,150円のコースとの事でしたけど
何が出るか分からず
運ばれてみると、修学旅行の食事みたいでした。

せっかくの旅行なので
もうちょっと美味しいものが食べたい
そんな気持ちでした。



それでも流石に、雲仙の温泉は
お湯質が抜群でした。

硫黄系の温泉は、熊本では、なかなか近場にないですもんね。
1時間ちょいで着けるなら
阿蘇まで行くより近いのかも知れません。


帰りのフェリーでは


眠気も飛んで
自分もしっかり、カモメに餌をあげましたwww




久しぶりの雲仙は
フェリー・刺身・温泉ですっかり癒されましたよ。





高橋稲荷にもよって、リラックス完了!



さて、今日も仕事頑張るぞ。
| MAT | 温泉の旅 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://club-day08.jugem.jp/trackback/980