無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
今年最も影響力のあるアーティスト
 
5月10日付けの
アメリカの雑誌、TIME誌恒例の目玉企画
「今年最も影響力のある100人」に選ばれ、
アーティスト部門では世界ナンバーワンとなっていた

Lady GAGA




なんと
彼女のYOUTUBE上での動画
「Bad Romance」が

それまで再生回数1位だった
「Charlie bit my finger」を超えて
再生回数2億回を超え、

まだまだ凄い勢いで試聴回数が増え続けている。

http://www.youtube.com/watch?v=qrO4YZeyl0I&feature=player_embedded



更には
オレゴン州立大学の生徒による
パロディ版など、沢山の形にリメイクされている。
http://www.youtube.com/watch?v=M8PAuvxCZuM



今回は彼女の事をちょっと調べてみた。



この
恐るべき、圧倒的支持を集める彼女は

刺激的な言動やルックスからは想像が付きにくいが
意外にも、裕福な育ちでお嬢様学校を卒業している。
また
音楽的な素養が素晴らしく
最初の頃は、楽曲の制作・提供から音楽に関わっている。


その反面、下積み時代をストリップクラブで働くなど
自身のアイデンティティを自分なりに
創り上げ
そして自身で歌い始めて
2008年のデビュー以来、一気にスターダムに登り詰めた。


記憶に新しい
2009年のMTVアワードでは
「神とゲイに感謝するわ」


とコメントするなど、ゲイカルチャーへの深い愛情を
機会あるごとに口にしている。


彼女曰く
彼女の支持者の多くは
自身もそうであるゲイ・同性愛者の面々なのだと言う。
早い段階で
同性愛のアイコン的に祭り上げられ
本人がそのシーンへの愛を惜しまないところが
スターダムに登った理由のようだ。


こうした事例を見てみても
いかに特定のコミュニティに、情報を発信する事が大事かが分かるというもの。


ちなみに
彼女の芸名「Lady GaGa」

クイーンの楽曲「Radio Ga Ga」をもじったモノなのは
あまりにも有名な話である。



| MAT | ネットにて調査した話し | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://club-day08.jugem.jp/trackback/866