無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
目標が目標である所以


このブログもいつの間にか
1001回を超えました。


だいぶ書いて来ましたね。



今回のテーマは、タイトル通りです。
2000回・3000回と継続出来るように
目標を持つ事について
書いてみようと思います。



僕は今年の頭から
飲食店の経営を始めましたが
今まではドタバタで、どうにか激動の日を抜けてきました。


どうにか先々月から
黒字化が始まり、どうにか一段落したところなのですが
店長がこんな事を言い出してくれました。


「マットさん、目標を改めて設定しましょう!」


どうやら、現場では
毎日忙しいだけの日、そして暇疲れする日が交互に来てる
・・それだけなのだそうです。



何のために働いてるのか
毎日それをする事で
一体どうなっていくのか?


給料の事はもちろん、精神的な部分で
徒労感をもたせていては、上手くいくわけがありませんね。



目にする標、つまり目標。



一致団結する目標を改めて探してみようと思います。

 
| MAT | 感じたこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://club-day08.jugem.jp/trackback/1005